【Soul PetitPot ソウル プチポット】 ミニ骨壺 手元供養に Soul Jewelry-ソウルジュエリー-オンラインストアへ



トップページ > Soul PetitPot ソウル プチポット 【ミニ骨壺】 > 蒔絵 −あわせ− 白檀 市松春秋 ミニ骨壷












蒔絵 −あわせ− 白檀 市松春秋 ミニ骨壷

蒔絵 −あわせ− 白檀 市松春秋 ミニ骨壷

商品番号 2209001741

25,190円(税込)

[1,145ポイント進呈 ]

数量
_
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品詳細

本金蒔絵の美しさがひときわ際立つ本漆のミニ骨壺。

まるで手と手を合わせた時のようなあたたかさを 感じさせるやわらかな姿と、描かれた四季や美しい花々が大切な人をやさしくつつみこみます。

白檀 市松春秋−時の経過と共に市松模様に春と秋のモチーフが浮かび上がってきます。

ひとつひとつ描きあげられた「本金蒔絵」のミニ骨壷。
伝統工芸師たちの高い技法でつくられています。

明治10年創業の山中漆器の老舗 多田桂寛(ただけいかん) の伝統工芸師たちの手のよってひとつひとつ丹念に仕上げられた一品です。
■漆工芸 多田桂寛
茶道具漆器の製造を手がけ、山中漆器の特徴でもあるロクロ技術を主になつめ香合等を手がけている老舗漆器店。
■山中漆器
山中漆器の源流は約450年前に越前より挽物の技術が伝わったのが始まりと言われています。
伝統的な花鳥風月の絵柄から、幾何学的な文様まで、多彩で繊細な仕上りが特徴です。

本金蒔絵は一点一点手描きによる仕上げです。
本金蒔絵は、漆で絵や紋様を描き、漆が乾くか乾かないかの一瞬を逃さず熟練の技で金粉や銀粉を蒔いて仕上げます。上品な高級感をそえる高度な技は伝統工芸師たちの一つ一つの手作業によって仕上げられています。

やわらかく落ち着きのあるかたち。
茶道具の一種でもある「香合(こうごう)」を思わせる飽きのこない上質なデザインは、本金蒔絵の美しさを、さらに引き出しています。 付属のちりめんの巾着に入れれば、旅行や外出の際に持ち運ぶ事が出来ます。

時とともに輝きが増す白檀塗り(びゃくだんぬり)。
銀蒔絵の上に漆塗りを施して模様を浮かび上がらせる技法。時間の経過とともに透明度が増し、絵柄が浮かび上がってくる、漆の 特製を生かした技法です。

素材木地:水目桜 
塗装:本漆手塗り 
加飾:本金蒔絵
サイズ外寸:直径70mm 高さ38mm
内寸:直径50mm 高さ23mm
重量 55g
絵柄白檀 市松春秋
付属品木製個装箱、巾着(ちりめん製)、ちりめんシール(中蓋用)

遺骨・遺灰の納め方
フタを開けご遺灰を直接、または紙などに包み納めください。

お届け
ご入金・メッセージ確認後(代引きは受注・在庫確認後)、製作期間として2週間を申し受けます。
備考
  • 1点1点手作業で製作をしています、模様の出方には個体差がありますこと、あらかじめご了承下さい。
  • ミニ骨壺は天然木の為、素材が収縮します。開閉時の誤差は予めご了承下さい。
  • 納めた物を封印する為に、ちりめん製シール(中蓋用)をお付けしています。(※ちりめんシールは、ちりめんの生地から制作している為、色や文様が異なりますので予めご了承下さい)
  • ご遺骨はお客様の手で大切にお納め下さい。
  • オプションとして、背面にも文字入れが可能です。詳細・オプション追加はこちらから
  • 「あわせ」は、メモリアルアートの大野屋の登録商標です。(登録番号第5605043号)